.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

この春読んだおすすめ漫画

  1. 2015.05.08(金) _12:55:41
  2. 日常
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
LIAR GAME
全20巻、ヤングジャンプで連載初期から見ていた作品である。
映画化されてから気になって原作を読んでみた方も多いではないのだろうか
私は実写映画やドラマはあまり好まないのだが、実写化としては珍しく成功した部類だと思う。
特に脇役が絶妙に良いキャラをしており、なかなかの頭脳バトルも見どころだ。
欠点を上げるなら、ストーリーが一周ではわかり辛いところだ。特に密輸ゲームあたり
単行本を買ったらじっくり読める作品なので、ぜひおすすめしたい。ちなみに作者は競馬好きである。

聲の形
ヒロインは耳が聞こえない人である、この物語の主人公の成長力がすばらしいので、そこに注目してみてもらいたい。
おそらく現実でもありうるだろう事(差別など)がわりと露骨にかかれているが、そこは中高生ということで気を悪くしないで見るといいと思う。
全7巻で完結しており、ストーリーもきれいにまとまっているので、ぜひ買い揃えたい漫画のうちの一つだろう。
余談だが、私は最近手話を勉強していて、少し興味のあるストーリーでもあってこの漫画をすすめてみた。

アラクニド
完全に見た目だけで買った漫画でしたが、わりとストーリーがおもしろくて買い揃えてしまいました。
なぜか無理やり感のある蜘蛛種の説明が時々はいるが、ストーリーに支障ないレベルなので気にしなくていいです。
ちなみに学園もののバトル漫画です。
そしてこれが一番重要、害虫の擬人化がおもったより可愛く書いてあります(何とは言わない)
現在11巻で、まだ続いている作品であり、これからどこかで人気が出る漫画だと思います。

魔人探偵脳噛ネウロ
1103026841[1]


言わずと知れた名作JCの漫画、全23巻。
作者は、今は暗殺教室というものを書いているが、個人的にはこっちを勧めたい(というか暗殺は見てない)
ストーリーはわりとシンプルだが、作品に引き込まれる絵である。
ヒロインの扱いが雑すぎてちょっと笑うが、謎解きなどにおける内容は伏線探しを含め、とても面白いです。
そして、この漫画の代名詞でもあるものが、犯人の豹変ぶりです。化けの皮が剥がれた瞬間をぜひご覧ください。
ジャンプの中でもかなり好きな漫画で、23巻という巻数の終わらせ方もベストといえるのではないでしょうか。
最後に、これは人を選ぶ作品であると思うので、1巻で好みがはっきりと分かれると思います。

ボールルームへようこそ
51RMO-AqfaL[1]


月刊マガジン、現在7巻。
題材がおそらく珍しいであろう、社交ダンスである。
しかし、マガジン系列はスポーツ漫画に力を入れているのがわかるように、画力はすごい。
ストーリーも王道で面白く、これからアニメ化されそうな漫画の一種である。ちなみにバトル漫画である。
多数の女の子が出てくるが、さすがマガジン、全員可愛い。

賭ケグルイ

Ohl7n[1]

おそらくあまり知られていないであろう漫画、現在2巻
正直表紙だけで買ってしまった漫画である。
感想を一言でいうと「女版カイジ」である。あ、主人公は美少女ですよ。これで買う人増えるかな?笑
まだストーリーも少ないので何とも言えないですが、ギャンブル系漫画がすきならおすすめです。
ちなみになぜか、出版はガンガン。あまりこういう種類の漫画を出さないだけに新鮮である。
あ、多少というかだいぶエロい表現はあります 笑

今回もちらっといろいろなジャンルから漫画を紹介してみました。
興味がある方はぜひ読んでみては?
スポンサーサイト
edit

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。