.

スポンサーサイト

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
edit

ちょっと2回くらい連続して更新する予定だけどあんまり画像ないから先にこっちをry

  1. 2014.11.12(水) _13:15:57
  2. 日常
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
ちょっと気になる漫画レビュー
(青春編)

期待度は★で表してみます、

少し内容にもふれるので、もし読みたくて知りたくなかったらスルーしてくださいw
できるだけ楽しみを奪わないようにレビューしてみました
ちなみに今回はかなり評価を甘くしてみました()

たんさんすいぶ
★★★★☆
88503fb2fa61817421ede24c82dedfc4598b58e7[1]


code breakerの作者が書いた吹奏楽漫画
この作者が好き!という人なら間違いなく買い!
私が個人的にこの人の書く漫画の絵が好きなので読んでみた所なかなか面白いです
まず楽器擬人化という発想が新しい

まだ1巻がでたばかりでとりあえず展開がようやく定まったという感じなので、これからに期待したいですね、

ちなみにモデルとなった高校が、私が昔住んでた場所で(吹奏楽強いかは知らない)
絵を見たときはすごいわかりやすく、おぉってなりました!

なぜかそこそこ年配向けの雑誌で連載してますが、内容は青春もの(多分)


春の包帯少女
★★★☆☆
bookland2013u_80003[1]


設定がよくわからないが、とりあえず絵がキレイ!
週刊マガジンが好きならハマると思います。(絵がちょっとあひるの空に似てるかも)
名前がハルとナツってどこかできいたことあるけど知らない

まだ3巻しか出てないので、これからもっと盛り上がりをみせるかもしれないですが、思ったより登場人物が少ないので、小数刊になりそう

設定は好きなので、お試し読みでハマる人は多いかも!
そんな印象


やさしい世界のつくりかた
★★★★★
pic_yasaseka[1]



まあまあ絵はキレイな方
主人公は教師でとても若く、生徒との絡みを描く普通の青春漫画…かと思いきや、
わりと先生も生徒も変わった設定になっている。
内容は意外と濃いです。それなりにリアル感あるので、作者も元女子高だったのかな?と思うレベル

そして出てくる女の子はだいたいかわいいです。(モブですらかわいい)
現在5刊まで出ており、おそらく6刊で終わるだろうという感じ

やたら物理学や数学に関する話が出てくるが、実は作者は理系が苦手らしくいまいち関連性がよくわからないというw
まぁそんなことをいいながら、実は表紙買いしてしまったものなのです。
ギフテッドというものを知ってるとなお楽しめるかも

男性が読むと先生に共感して、女性が読むと生徒に共感するかもしれません

とにかく言えることは一つ!

絵がかわいい! 

以上!
(実は今回の紹介のなかでの一押し)

四月は君の嘘
★★★★☆
w570[1]



天才高校生ピアニストのお話
ヒロインはバイオリニスト
けれど、設定上では彼氏、彼女の関係にはなってない?
この主人公、ピアノに対してものすごくスランプを持っており、弾くことをやめてしまったが女の子と出会い、バイオリンとセッションして…(あとは読んでから)
といういのが表向きなお話

正直絵は最初は微妙な感じはしたけど(女の子のキャラはちゃんとかわいいから安心して下さい←重要)
私自身ピアノやったこともあってか、やけに共感出来ることもあり、楽しく読み進めていけました。
これも絵が慣れていくパターンの漫画です!

この漫画実は10月からアニメ化されており、そちらも見てますが、なかなか世界観もあってます。
アニメ見てから漫画読むのも十分に面白さを感じれるのではないかなと、そんな作品でした。

本編もラストスパートなので、まだいまから最初から読んでも間に合いますw


中卒労働者から始める高校生活
★★★★☆
chusotsuEORKER_s03[1]


題名のとおり、主人公が通信制の高校に行くお話
そこで始まるまぁいわゆる格差ラブコメみたいな物語です
わりとリアルみたいな話もあるけど、これは体験談なのかな?

登場人物がそれなりに多く、
ただ主人公に共感できる人はいるかわからないですw
この漫画もまだ駆け出しで、いま出てるのは3巻まで、これから期待できる作品です!



今回はこの5つの作品!
どれもまだ終わってないので機会があったら書店へ!
月刊連載おおいので次の巻の発売が待ち遠しいです


次回は久しぶりにPSO2のコーナー!

アルティメットについてと溜め撮りしたSSと新チームについて!


(^.^)/~~~
edit

日本馬!世界へ!

  1. 2014.10.04(土) _01:22:38
  2. 日常
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
さて、いよいよ近づいて来ました!
凱旋門賞(スプリンターズS)

秋のG1祭の開催。豪華なプランです。
さて、今日はこの二つのレースの予想をしてみたいと思います!

まずはスプリンターズSから(凱旋門賞は長くなりそうなので)

◎ストレイトガール
○スノードラゴン
△ローブティサージュ
×ガルボ

この辺りでしょうか

まずなんといってもストレイトガールは仕上がりがいいので、期待大。
ハクサンムーン、グランプリボスは当日の馬場にもよりますが、よほど悪くない限り消し、よくて掲示板確保かと、予想します。

代わりに私の中で評価を上げたのは、スノードラゴンとローブティサージュです。
お互い距離適性も良く、追い込んで勝ち負けを争えるのではと期待しています。
ローブティサージュと言えば、2歳の登竜門阪神JFの勝ち馬!
先日、事故死による訃報を受けたクロフネサプライズの事も思い出しますね
弔いも兼ねて、期待してみたいと思います!

ガルボは忘れたころに馬券絡むのでそろそろかなと (笑)



さて、では本命の凱旋門賞を!

オッズはこんな感じですね

タグルーダ
(Taghrooda) 5.50

エクトー
(Ectot) 6.00

ジャスタウェイ
(Just A Way)
*日本馬 8.00

アヴニールセルタン
(Avenir Certain) 9.00

ハープスター
(Harp Star)
*日本馬 9.00

トレヴ
(Treve) 10.00

ゴールドシップ
(Gold Ship)
*日本馬 11.00

アイヴァンホウ
(Ivanhowe) 13.00

キングストンヒル
(Kingston Hill) 13.00

ルーラーオブザワールド
(Ruler Of The World) 15.00

タペストリー
(Tapestry) 15.00

フリントシェアー
(Flintshire) 26.00

チキータ
(Chicquita) 26.00

プリンスジブラルタル
(Prince Gibraltar) 34.00

スピリットジム
(Spiritjim) 34.00

ドルニヤ
(Dolniya) 41.00

アルカゼーム
(Al Kazeem) 51.00

フリーポートルクス
(Free Port Lux) 51.00

シルハンズサガ
(Siljan's Saga) 101.00

モントヴィロン
(Montviron) 201.00





やはり評価の高い3歳勢
特にタグルーダ、アヴニールセルタンは前走まで評価がよく、鉄板だと。
私の予想では、この2頭は馬券に絡まないと思います!

代わりに馬券に絡み日本馬にとって厄介な存在になると思うのは2頭!
まずは鞍上の乗り代わりが起こり逃げに変更したルーラーオブザワールド
騎手は天才、デットーリです。

逃げ馬のデットーリと言えば、私の好きなドバイミレニアムが(凱旋門賞には出てないw)
そして不調だったルーラーオブザワールドを前走フォア賞で復活させて万全の体制に

凱旋門賞には逃げ馬が少ないので、この馬のペースにされたら危険です(同じ逃げ馬のザグレイギャツビーが出たらもっと危なかった)
知っての通り、日本馬は皆差し、もしくは追い込みなので、トウケイヘイローがいないこの凱旋門賞には、負ける要素がある可能性の馬は逃げ馬、もしくは先行馬です。


もう一頭はチキータです。
この馬は非常に気性が荒く、当日にならないと分からないですが、走るときのペースはピカイチです。
そして何よりムラがあるので、この馬に影響される馬がどうなるか。
そして、最大の警戒は、父モンジュー
またモンジュ―産に負けるのだけは勘弁です



さて、他にも警戒すべき馬はいますが、いるとしてもやはり3歳勢になるのかと。
先ほど書いた馬以外も3歳勢はたくさんいて、(エクトーなど)
2013年のソレミアが勝った以前はマリエンバードまで遡るほど、古馬が勝ってるのは少ないです。
また連覇、もしくは2度以上凱旋門賞に出走してる馬も消し、と判断します(トレヴ、フリントシャー)


外国馬の評価はこんなところ

では肝心の日本馬

本命はやっぱりジャスタウェイです!
やはり、理由はなんといってもステゴ産!
その意味でも、勝ち負け関係なしにゴールドシップを連れて行ってくれたのは、見てる側でも嬉しい!

おそらく、この天気だとロンシャンの当日は重馬場、もしくは不良馬場(またモンジュー産に負けるのだけはry)

シップ、ジャスタ、共に適性あるのは確認済み
あとは鞍上だけが不安だが、福永さんはシーザリオとかで勝ってるのでまぁ何とかなるかと
横山さんは安心

さて少し過剰人気になってるハープスター
理由の大半は3歳牝馬
つまり斥量有利

しかし、ハープスターは海外は始めて、おまけにディープ産
ディープに海外適性ないとは言えないが、負けたのも事実。
おまけに現地前哨戦なしのぶっつけ
騎手も海外勝利なし
不安要素はいっぱいです。


まとめると、
私の凱旋門賞予想は

◎ジャスタウェイ
○ルーラーオブザワールド
△チキータ、ゴールドシップ
×3歳牝馬


これですね

ジャスタウェイここで勝って、レートを伝説のエルコン並にして、年度代表馬にしてほしいです!


頑張れ、日本馬!
edit

この夏読んだおすすめ漫画

  1. 2014.08.26(火) _01:10:42
  2. 日常
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
いろんなものを読んできましたが、今回すべて共通するのは、そこそこマイナーな漫画です

まぁ冗談ですが、私は意外と埋もれた名作を探すのが好きなので、みなさんも楽しめたらと

では
星はおすすめ度

※これはあくまで個人的な感覚で書いているので、けっこうはっきり評価しています、気を悪くしたらごめんなたい(/ω\)


まずこちら!

ノラガミ ★★☆☆☆
241787_01_1_2L[1]

アニメも見ましたが、アニメから入ったほうが楽しめる作品です
正直女の子がかわいいだけの漫画な気がした

満喫にあったら読みたいなってレベルです

この作者の絵はとてもきれいなので、むしろ前作のAliveのほうが楽しめるかもしれません


まだまだ続きが期待できる作品なので、これからに期待!



インサイダー  ★★★★☆
M7880453089_detail[1]

期待しないで読んでみたら、いがいとがっつり株の内容に触れていました、
内容がハマればとても気に入る作品かと思います

株の説明も初心者にわかりやすく、かつ基本は対戦もの

なんか雰囲気はデスノートに似てると思ってもらえれば

これも期待できる作品かつ、絵がきれいなので、80点の評価を!


寄生獣  ★★★☆☆
8c38e697[1]

寄生獣です、まさかの10数年たってからのアニメ化w

この漫画のすごいところは、漫画の最初から終わりまで全く画力が変わらないところ

読んでみればわかるんですが、飽きずに最後まで読めます

ただ内容が内容なのでw万人受けするような内容ではないのでこの評価でw


いぬやしき ★★☆☆☆
fa89551d4120275135ab336381c3a1f88be0dc72[1]

画像のサイズ調整失敗w

おなじみGANTZの作者が書いた新連載で切ないお父さんのお話
出てる雑誌がイブニングってところがまた絶妙

まぁやや若者には受け辛いが、内容は面白いので、見てみる一見はあり!

食戟のソーマ  ★★★☆☆
277[1]

ジャンプで今やってるやつでは有名なほうかも
料理≒エロという作品ってなぜか多いよね(褒めてます)

まぁといっても下品な内容ではないし、バトルの展開は面白いし、
波乱があったらもっと楽しいだろうけど、今のジャンプにそんな期待は

まだ10巻もないので買い揃えてみるのもありかな

続きは明日にでも!


edit

お久しぶりのパズドラ考察

  1. 2014.08.24(日) _01:49:27
  2. PSO2
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
どうも、ヨミがひたすらほしいホルキチわさびです()

1408809397017.png


といってもブログ書くの1か月振りなので、たくさんありすぎて逆に悩んでる状態w

夏休み中にはあともう1回かきたいですな

さて、では適当に降臨とPT紹介でもしますね

まずはこれ!

1408809280692.png

ノア降臨 確か制限は5属性を利用という、ホルキチからしたら特に問題ない降臨()

わりとすんなりいけますが、99%ダメージだけは注意!
できたらHP確保も20000あると安定な印象

ちなみにエキドナがつかえないので、孫権大國がいるといい感じ、
(正直サブは見てわかる通りかなり適当ですw)

超地獄はまだ無理でしたw

続いてこちら!

1408808916714.png

タケミナカタ貼ろうとしたら間違えてダルマw
すいませんでは、改めてw
1408811473787.png

これは超地獄ですね

大國 バステト、クシナダ、アヌビス(光)が安定しそうなダンジョン
敵の火力は高いので全てワンパン推奨

画像は一番火力出た時w

3色ダンジョンなので、どうとでもなりますw

道中で怖いのはショウキ、ジャキくらいな印象

さてお次は、こちら!

1408809251368.png

誰得降臨ヘラクレス!道中で確定でギガンテスがおちるよ

とりあえずぐれいとおおおおおおおおって叫ばれるだけのダンジョンです(大嘘

特に強い敵は出ないはず(忘れた

行きたい方いたら頑張ってください(゜_゜)

さてお次はこちら!

1408811441068.png

ヘラベオーク降臨!

正直一番きつかった降臨です(うまみないし

ボスよりリヴァイアサンが強い印象
封印体制ないときついです、そして私はこの時60%ではじけましたw

画像は超地獄

さてお次はこちら!

1408809162943.png

五右衛門降臨!(超地獄)

画像は青ソニアPT!
今は白雪姫を連れていけるので、さらに安定しています

正直一番怖いのは1階の下忍だけ!

ミツキまで行けたらクスクス笑ってもらいましょう(*‘∀‘)

edit

ワールドカップ!!

  1. 2014.06.23(月) _14:53:46
  2. PSO2
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:3
皆さん久しぶりです。
PSO2が大変な毎になってるようで、なかなかin出来ないみたいですが、皆さんはどうでしょうか?


私は…

ワールドカップで盛り上がってます

てなわけで、今日は少しワールドカップのことについて語りたいと思います!

さて、初日の夜から早1週間以上すぎ、いつも以上に寝不足になってることでしょう。

今回のワールドカップで皆さんはどこを応援してますか?

我が国日本や開催国ブラジルなど、いろいろあると思いますが、私が応援している国は、ドイツです!←(ワールドカップ始まる前の心境)

もちろんこれを書いてる今でも、ドイツを応援しています!

なぜドイツかというと、実は私2002年の日韓ワールドカップの時にドイツの試合を日産スタジアムに見に行って、ドイツが好きになりました!
その時のGKのオリバーカーンは今でも伝説レベルです

しかし!

今回のワールドカップは見てる人もいるからわかるだろうが、
giant killingが起こりまくっている

もちろんオランダVSスペインのことね

この試合はオランダを応援してましたが、勝てるか微妙でした←(試合前)

試合前→ハーフタイム→試合後
(。-∀-)→( ・∇・)→(゜ロ゜;

みたいな顔になってました
はい

試合後スペインに同情するレベルでした

だって5-1とか予想つかないw
にしてもオランダの3トップはすごいですね、
日本が以前戦ったときはまけましたが、あの時はロッペンがいませんでした

今回のメンバーはオールスターの勢揃い(スペインもオールスター揃いで、オランダはキーパーがファンデルサールじゃないからどちらかというと見劣り)で、ここまで差が広がるとは思いませんでした。

もちろん波乱が起きたのはこの試合だけではありません(日本が負けたのはランキング見たら予想通りなので波乱でも何でもありません、マスコミ盛り上げすぎ)

コスタリカVSイタリア

ドイツVSポルトガル

チリVSスペイン()

それぞれの勝ったところが、コスタリカ、ドイツ、チリです。

なんとなんと、これらの試合で現時点でスペインと、イングランドが予選敗退決定しているんです(ポルトガルは後がない状態でしかも引き分けならアメリカ有利)

実は2010年の時も前回優勝国イタリアが予選敗退しているんです(というより、今回もかなり危ない)

優勝国は次のワールドカップに負けるというジンクスでもあるのだろうか、

さて、ではここで今回のワールドカップの優勝候補の予想をしてみようか

開催前オッズ
スペイン2.0
オランダ8.5
イタリア6.0
ブラジル3.0
ウルグアイ6.0
イングランド10.0
アルゼンチン8.0
ドイツ10.0
フランス15.0
コロンビア20.0
スイス25.0
日本(笑)500?

くらいでしょうか

実際はこちら(現時点で)

スペイン予選敗退
オランダ2.0
イタリア8.0
ウルグアイ6.0
ブラジル5.0
イングランド予選敗退
アルゼンチン10.0
ドイツ4.0
フランス4.0
コロンビア8.0
スイス15.0
チリnew10.0
コスタリカnew15.0
日本()9999

あ、私は日本国民ですw

ちなみに次の試合で、イタリアかウルグアイのどちらかが予選敗退します

驚きましたね、コスタリカとチリの進撃

じつは今勝ちを順調に進めているオランダ、コスタリカ、アルゼンチン、チリ、にはある共通点があるんです!

この4チームはいずれも3top5backという方式をとってます
つまり、
圧倒的な攻撃スタイルをもつFW(オランダならファンペルシー)を3人入れる以外はサイドバックに数人、あとはDFに回すという戦法です。

一見単純なカウンターに見えますが、じつはこれ、DFが安定して1VS1に持っていける方法なんです。
でも実はこれにはリスクがいくつもあり、

●突破されたらキーパーまでドリブル勝負に持ち込まれる

●FWやMFが少ないので、突破できない

などかあります
これらを対策するには、GKの強化とFWの強化が絶対条件です

今回のワールドカップのなかでは、これらの戦いでこのスタイルを取って負けてるチームは今のところ0です

ロッペンやメッシなど、安定して任せられるFWがいるからこその戦法ですね。

今大会はこの中から優勝がでるかも知れないので、特にこの4チームは注目です!


さて、最後にスーパーゴール集
みなさんの印象に残ったシュートはありますか?

テレビでやっていたランキングは

1ファンペルシーのフライングダッチマン
2メッシの枠ギリギリシュート
3ネイマールの股抜けシュート

でした!

私が選ぶベスト3はこちら!

第3位!

ファンペルシーのフライングダッチマン
wcp14061404550022-p2[1]

やはりカッコいいです、ってかあれで完全に流れ変えました


第2位
ウルグアイ代表のスアレス
画像はイングランド戦
0140620fl24_p[1]

とても復活直後とはおもえない動きっぷり 
イタリア戦でも期待しています!

第一位は...
オーストラリア代表のケイヒル選手!
54a8ac1c[1]

画像でみると、すごさが伝わらないかもなので、ぜひ↓の動画で!



相手オランダですよ・・・これは・・・

いかがでしょうか!
(ちなみに、前回のワールドカップでレッドカード覚悟でボールをハンドでとめたスアレス選手はファンですw)

皆さんもワールドカップですてきな寝不足ライフを!


では最後の最後に動画を!


ワールドカップ2014のPVです
http://www.youtube.com/watch?v=UYOV7NPuyp4
くっそかっこいいので、ぜひ見てみてください!

優勝するのはオランダ

edit

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。